中部圏のおでかけ

やきもの散歩道のお楽しみ8選!注目は「土管焼き芋」と「暮布土屋通り」【愛知・常滑】

【愛知おでかけ】常滑やきもの散歩道 外せないスポット8選 オススメの楽しみ方も提案

こんにちは!愛知県民、すーたろ(@sutarog)です。

この記事では、愛知県常滑市「やきもの散歩道」の魅力をご紹介します。

土管坂の写真
この記事でわかること

常滑やきもの散歩道って・・・

  • どんなとこ?
  • 外せないスポットは?
  • おすすめの楽しみ方は?
  • 他に近くで遊べるスポットは?
常滑やきもの散歩道 街の風景
この場所がおすすめな方
  • 景色を楽しみながら、のんびり散歩したい
  • かわいいカフェ・雑貨屋を巡りたい
  • 陶芸体験をしてみたい
  • 映画のロケ地巡り、聖地巡礼がしたい
すーたろ

読んだら、きっとおでかけしたくなるはず!

ぜひ最後までおつきあいください。

常滑やきもの散歩道ってどんなところ?

常滑やきもの散歩道 登り窯の写真

「やきもの散歩道」は、ノスタルジックな雰囲気を残した、焼き物の街の裏路地

昭和の時代まで活躍していた「登窯(のぼりがま)」が印象的です。

知多半島の真ん中、西海岸寄りの海が見える街「常滑」にあります。

中部国際空港セントレアとは目と鼻の先、というロケーション。

常滑やきもの散歩道 街の風景

道が細く、車通りが少ないので、のんびり散歩にはピッタリ

基本的に屋外なので、お天気のいい時がオススメです。

坂が多く、所々道も細いので

  • 車椅子だとちょっと厳しいかもしれません
  • ベビーカーは、抱っこやあんよと切り替えられれば問題なし

公式の散歩コースマップを入手しよう

マップ配布場所の写真
大きくて見やすい紙のマップは、散歩の起点「陶磁器会館」に置いてあって、自由に持って行ってOK

魅力あふれる散歩道ですが、昔ながらの路地なので、地図がないと正直迷います

スマホで見たい、という方はこちらからダウンロードできます。

推奨コースが2つあり、Aコースは1.6 km 、Bコースは4km。

すーたろ

私的にはAコースがオススメ!

AのエリアとBの各拠点、道中あんまり見る物がありません・・・。

B拠点には、車やタクシーで移動しちゃいましょう。


この記事も、以降、Aコースのスポットをご紹介していきます。

常滑やきもの散歩道 外せないスポット8選

常滑やきもの散歩道 登り窯の写真

ここからは、「やきもの散歩道」公式推奨Aコースの中で、「外せないスポット」8つ厳選してご紹介します。

外せないスポット8選
  1. 常滑の市街地を見守る巨大な招き猫とこにゃん
  2. やきもの散歩道のシンボル「土管坂」
  3. 焼酎瓶の口がずらりと並ぶ瀧田家前の美しい壁
  4. 懐かしくもフォトジェニックな煙突と登り窯
  5. 昔使われていた窯の中を見学
  6. かわいい雑貨店とパン屋がある「暮布土屋通り」
  7. 足湯につかって焼き芋やジェラートを堪能
  8. 通りに点在する窯元でお買い物&陶芸体験

①常滑の市街地を見守る巨大な招き猫とこにゃん

とこにゃんの写真
巨大な招き猫が、常滑の街を見守ってます…

常滑は、日本一の招き猫の産地

この招き猫は「見守り猫とこにゃん」と命名されていて、常滑市のシンボル!

とこにゃんの写真

パッと見に2メートル位あるかな?安全柵あって横には立てませんが・・・。

下の大通りから初めて見つけた時は、その大きさと唐突さに思わずビクッとしました(笑)

すーたろ

ちょっとだけAコースのルートを外れますが(徒歩数分)、マップにも記載あります。ぜひ会ってきてくださいね^^ 

②やきもの散歩道のシンボル「土管坂」

常滑やきもの散歩道 土管坂の写真

この散歩道の代名詞ともいえる坂「土管坂」

ポスターになることも多いです。

東海圏で焼き物と言えば、「瀬戸物」で知られる愛知県瀬戸市、古田織部が残した織部焼で知られる岐阜県多治見市などが有名。

ただ、どちらも食器や花器といった比較的小さな製品。

対して、常滑で生産されてきたのは、土管や甕(かめ)といった大型の製品です。

土管坂 下りの写真

散歩道を飾っているのは、常滑焼を代表する製品の中で、運悪く製品化できなくなったものを再利用したものだそうです。

あちこちで見られる左壁面のこれは、焼酎瓶の口。

口のすぼまった調味料を保存する用途の瓶は、ガラス瓶が普及するまで一般的だったようですね。

すーたろ

坂の上には、誰でも上がれる無料の休憩所もあります。すごく見晴らしがいので、天気がいい日は気持ちがいいです!

土管坂休憩所 外観の写真
土管坂休憩所 内部の写真

なんとも懐かしい感じのする、「田舎のじいちゃんちの縁側」みたいな雰囲気です。

こちらの休憩所では、景色を眺めながらゆっくりお茶を楽しむこともできます♪詳しくはこちらのサイトの記事をチェック!

③焼酎瓶がずらりと並ぶ瀧田家前の美しい壁

瀧田家の前の坂の写真

江戸時代から廻船問屋を営んでいたという「瀧田家」(見学有料)。

その正面入口前の壁が、常滑焼の焼酎瓶で飾られていて、土管坂と並ぶ「やきもの散歩道」らしい光景です。

途中、こんな遊び心のある焼酎瓶も。

ねこのへやの写真

「ねこのへや」スマホのライトをかざして覗いてみて・・・

すーたろ

何が見えるか、ぜひ確かめてみてくださいね♪

④懐かしくもフォトジェニックな煙突と登窯

常滑やきもの散歩道 登り窯の写真

道中、あちこちにみられるのが、今はもう役割を終えた煙突と登窯

「陶磁器会館」を起点にAコース順路を行くと、折り返しのあたりには特にたくさん見ることができます。

特にこちらの「10本煙突」と呼ばれる登窯は、日本最古で最大級。

常滑やきもの散歩道 登り窯 10本煙突

すごく雰囲気、ありますよね^^

常滑やきもの散歩道 登り窯の写真

写真やスケッチが趣味という方には、いろんな構図、景色が楽しめます。

写真が趣味じゃない私も、思わずスマホのカメラでパシャパシャとって歩いてました。

すーたろ

なんだかちょっと外国のような雰囲気もありますね

⑤昔使われていた窯の中を見学

登窯広場にある「展示工房館」の、建物の中に保存されています。

「両面焚倒焔式角窯(りょうめんだき とうえんしき かくがま)」

なんか「鬼滅の刃」に出てくる技の名前みたい(笑)

大正期に作られて、昭和20年代に大改修、昭和50年代中頃まで現役だったそうです。

窯の内部の写真
すーたろ

そんな長い間働いても、天井が朽ちたりしてなくてしっかりしててすごいなぁ~って感動します!

窯の内部の写真

散歩道の壁に埋め込まれている焼酎瓶や、土管坂の路に埋め込まれてすべり止めになってくれているケサワ(土管を焼く時土管の下に引く台)。

もとの姿もここで見られますよ。

入場無料で、誰でも自由に見学することができます。

⑥かわいい雑貨店とパン屋がある「暮布土屋通り」

暮布土屋通り 風景写真

ここからはお待ちかねの食べる・買うのお話(笑)。

「暮布土屋通り」(くらふとやどおり)は、古い常滑焼の工房を改装してカフェ、パン、雑貨のお店が軒を連ねています。

暮布土屋通り 古道具・雑貨市の写真
暮布土屋通り 古道具・雑貨市の写真
この雰囲気がもうおしゃれ♡
暮布土屋通り 古道具・雑貨市の写真
どこを切り取っても絵になる場所です。
暮布土屋通り パン工房風舎
パン工房「風舎」
暮布土屋通り 侘助 外観
うどん・甘味のお店「侘助」


ここ、なぜか「やきもの散歩道マップ」に載ってないんですよね。(21年12月現在)

マップの⑲~⑳の間、工房「晴光」さんのお向かいにあります。

暮布土屋通りの看板
敷地に建つ登り窯と、この看板が目印です。

お店の詳細は、サイト「暮布土屋通りお店案内」でも紹介されています。

すーたろ

おでかけ前にぜひ、チェックしてみてくださいね!

⑦足湯につかって焼き芋やジェラートを堪能

俺の金の焼き芋 看板
足湯カフェ「俺の金の焼き芋」さん。
俺の金の焼き芋 外観
2020年6月開業の新名所です!

目玉は、土管で作る壺焼きの焼き芋と、土管を輪切りにした足湯

常滑焼の代表製品、土管をフル活用してますね!

俺の金の焼き芋 焼き芋用の土管の写真
すーたろ

壺焼きの焼き芋が食べられるなんて貴重なんですよ!

これは、愛知県碧南市の有名な焼き芋専門店「丸じゅん」さんにお邪魔した時に、ご店主さんから伺った話。

壺焼きは遠赤外線でじわじわ熱が入るからすごくおいしくできる

けれど手間も時間もかかるうえ、一度に作れる量が限られるから、実験的にやり始めたけど商売としては難しい、と。

すーたろ

暑い季節にはジェラートやドリンクもあって、季節ごとに美味しい物が楽しめます!

俺の金の焼き芋 足湯の写真
土管の足湯、風情がありますね。

店の奥では、ドクターフィッシュに足の角質を食べてもらうサービスもやってました。

のんびり散歩の合間に、足裏をキレイにしてもらうのも一興ですね^^

お店のInstagramはこちらです♪

通りに点在する窯元でお買い物&陶芸体験

常滑やきもの散歩道 お店の外観

この散歩道には、たくさんの作家さんが活動している窯があって、作品の販売や、陶芸体験をすることもできます。

常滑やきもの散歩道 お店の外観

ぶらぶら作品を眺めて歩くだけでもかなり楽しめます。

体験は予約が安心!時間に余裕をもって行きましょう。

とこなめ観光協会 公式 陶芸体験できる工房リスト

ちなみに、車で5分ほどの場所にあるINAXライブミュージアム」でも、陶芸に限らず、いろいろな製作が、モノによっては短時間で楽しめるのでオススメですよ。

常滑やきもの散歩道 おすすめの楽しみ方は?

常滑やきもの散歩道 ケサワの壁

何度も足を運んでいる私から、ふたつ、ご提案です♪

映画を見てから足を運ぼう!

常滑やきもの散歩道 街の風景

少し懐かしくて「絵になる」景色があちこちにあるこの散歩道。

映画のロケに使われたり、映画の舞台になったりしています。

すーたろ

作品を見てからでかけると「お!あのシーンに出てくるとこだ」という楽しみ方ができます^^

映画「泣きたい私は猫をかぶる」

略して「泣き猫」。アニメですが、まさに「やきもの散歩道」が舞台の映画です。

最近のアニメは、息をのむような背景美術が堪能できますが、このアニメもしかり。

アニメと実写の比較紹介動画はこちら!猫目線の「散歩道さんぽ」が楽しめます。

監督と、所属会社のプロデューサーが、偶然にもともに常滑出身という縁で決まった舞台。

土管坂休憩所でも、作品の紹介映像が流れていました。(2021年12月現在)

ロケ地巡り用のマップもあるので、自分の足で聖地巡礼を楽しむのも一興ですね♪

作品情報

猫になれる仮面を手に入れた中学生の少女ムゲ(美代)が、白猫の姿になって、恋い慕うクラスメイトの賢人のもとに会いに行く恋愛ファンタジー。

人間のムゲにはそっけないのに、猫(太郎)の姿だと優しく接してくれる。猫の姿のままでいいと願ってしまったムゲ、人間の仮面を取られてしまい・・・

  • 監督:佐藤 順一/柴山 智隆
  • 声優:志田 未来/花江 夏樹/山寺 宏一 ほか
  • 主題歌:ヨルシカ「花に亡霊」
  • 製作:スタジオコロリド

映画「20世紀少年」

唐沢寿明主演で、2008~2009年に3部作で公開された実写映画。

物語の舞台が常滑というわけではなく、ロケで使用されています。

ノスタルジック=廃退的、という解釈でのロケ地選定だったんでしょうかね?

ちなみにこちら、漫画が原作で、作者は「YAWARA!」「MONSTER」などのヒット作を多数生み出している人気漫画家・浦沢直樹さんです。

すーたろ

私は浦沢マンガが大好きなので、これを読んだのを機に映画も観ました♪

やきもの散歩道、昭和の頃の過去のシーンに使われるのかと思いきや!!

この散歩道もきっと、ちょっと見え方が変わりますよ。

動画配信サービス「Hulu」でも配信されています。

Hulu「20世紀少年」

いちご狩りをセットで楽しもう!(12~4月)

いちご狩りの写真

常滑市がある知多半島はとても温暖。

いちご栽培も盛んで、冬から春にかけてはハウスでのいちご狩りが楽しめる地域です。

以下のいちご農園は、いずれもやきもの散歩道から車で15~20分ほど。

12~4月なら、午前中にいちご狩りを楽しんでから、やきもの散歩道に足を運ぶのも楽しいですよ^^

すーたろ

どちらもネット予約可能。予約していくと安心ですよ

近場のおすすめいちご農園

常滑やきもの散歩道 近隣の遊べるスポットは?

中部国際空港 スカイデッキの写真

「やきもの散歩道」から車で5~10分程の範囲にある、遊べるスポットをご紹介します。

特に、ボートレース常滑は、2021年11月、すぐお隣に新施「モーヴィとこなめ(キッズパーク・入場料300円)」「コミュニティパーク グルーン(多世代交流広場・入場無料)」がオープンしたばかり。

すーたろ

知育玩具で有名なボーネルンドが参画している施設。
ファミリーでおでかけなら、ぜひ立ち寄ってみては?

常滑やきもの散歩道 アクセス・駐車場情報

交通アクセス

■鉄道

名古屋鉄道
「名鉄名古屋駅」
 ↓直通 
 ↓約35分(特急)
名古屋鉄道
「常滑駅」下車徒歩10分

■車

名古屋駅周辺から
高速道路利用で約50分

知多半島道路
 ↓
半田中央JCT
 ↓
セントレアライン
「常滑IC」から約5分

詳しくはこちら
常滑観光協会ホームページ アクセス交通案内

すーたろ

名古屋へ飛行機でお越しの方なら、セントレアがすぐそばなので、旅の最終日に楽しむのもいいですね!

空港からは電車・バス・タクシーいずれでもアクセスできますよ♪

駐車場情報

陶磁器会館 看板の写真
散歩の起点「陶磁器会館」目印は郵便ポストの招き猫配達員!
名称台数平日土日祝
陶磁器会館駐車場約40無料500円/回
やきもの散歩道駐車場約458時間300円同左

詳しくはこちら
常滑観光協会ホームページ 周辺駐車場案内

とこなめ観光協会 公式 周辺駐車場案内

すーたろ

陶磁器会館駐車場は平日なら無料!散歩マップもここが起点です。

逆に、土日祝は「やきもの散歩道駐車場」の方が安いです。

場所はAコースの順路19番最寄り
スマホのマップで十分なら、19番を起点に回ればOKです。

まとめ

とこなめ招き猫通り 壁面に並ぶ個性豊かな招き猫の写真

いかがでしたか?

常滑やきもの散歩道は…
  • ノスタルジックな風景を楽しみながら散歩が楽しめる♪
  • 外せないスポットは8つ
  • 映画の舞台・ロケ地。作品を見てから行くのも楽しい!
  • 12~4月は、近隣市町でいちご狩りも楽しめる
  • セントレア、コストコ、INAXライブミュージアムなど、最寄りに遊び場もいろいろある!

常滑「やきもの散歩道」、ぜひおでかけしてみてください。

■■おまけ■■

やきもの散歩道は、中部国際空港セントレアから、車で10分、と目と鼻の先。

あわせて遊びに行くのもいいですね♪

コロナ禍で飲食店のラインナップに変更がありました!

セントレアにおでかけの方は、ぜひこちらもご参照ください。

中部国際空港セントレア コロナに負けるな!最新名古屋めし事情 名古屋土産も独断レコメンド
【2022年最新】セントレアの名古屋めし事情!味仙が閉店!?コメダ・弁財天・ヒモノ照ラスが続々出店!コロナ不況に負けじと、新店出店が相次ぐ中部国際空港セントレア!2022年春、セントレアの最新名古屋めし事情を、実際に足を運んだ際の写真も交えてご紹介。合わせて、セントレアで名古屋みやげを買うなら!筆者独断と偏見のおすすめ4選もご紹介しています。...