ボディメイク

レコーディングダイエットでは痩せない?減量成功者が教える“失敗しないコツ”

記録するだけで痩せるって本当?レコーディングダイエット 減量成功者が教える失敗しないコツ

ad01

毎日の体重と食事を記録するだけで痩せるという「レコーディングダイエット」

この記事では、3ヶ月半で8キロの減量に成功し維持している筆者の実体験から、「本当に痩せるのか」「効果が出ない原因と対策」「継続のコツ」「おすすめのやり方」をまとめています。

こんな方におすすめ

レコーディングダイエットについて以下のことが知りたい方

  • 記録するだけで痩せるって本当?  
  • 思うように効果が出ないのはなぜ?
  • 続けるコツは?
  • 減量成功者のオススメなやり方は?
すーたろ

私、実は過去、何度も挫折してるんですよね・・・

この記事を読んでくださる方には、そんな遠回りはさせません!

ぜひ最後までおつきあいください。

レコーディングダイエット 本当に痩せる?痩せない?

レコーディングダイエットとは。

レコーディングダイエットとは

毎日「体重」と「食べた物・量・時間」を記録する、非常にシンプルなダイエット法。

カロリーや食べる物の制限、運動の義務付けは一切ありません。

ぱる

カンタンそう!でも記録するだけで痩せられるの?

そう、そこ。

「記録するだけで痩せる??」って思いますよね。

減量成功者の結論は。

すーたろ

「なぜ記録するのか」をきちんと押さえて継続すれば痩せられます!

レコーディングダイエット 記録から自分の○○を掴むことが大事

このダイエット、実は記録する「だけ」ではやせません。

記録から自分の「食べグセ」を掴み、意識してカイゼンすること。

これこそが、このダイエットの肝。

自分を太らせている「食べグセ」が何なのかを正しく把握して、それを改めるよう食事の内容や方法を変え、習慣化することでおのずと痩せられる、というのがこのダイエットの本質なんです。

ぱる

「食べグセ」って例えば?

  • 毎朝パンとハムorウインナー
  • 毎日ペットボトルのカフェオレを買って飲んでる
  • 午前中に口寂しくてチョコ菓子をパクリ
  • ランチによく丼物を食べる
  • 朝マック、昼とんかつ、夜ピザ&パスタ
  • しばらく果物を食べていない
  • 3日連続夕食は肉
  • 夕食後にもお菓子をもぐもぐ
  • 残業後、寝る前にカップ麺とおにぎりが多い

あなたの「食べグセ」はどうでしょう?

上に挙げたような例を見ていると、ぼんやりとは浮かんでくるかもしれませんね。

いつ、何を、どの位食べているのかを記録すると、この「食べグセ」はよりはっきり
とつかめてきます。

すーたろ

ちなみに、ダイエット前の私の「食べグセ」と、それをどう変えたかも参考までに少しご紹介しますね

前■ コンビニでグリーンスムージーを買ってよく飲む

身体によかれと思っていたけれど、市販品は糖分が多い上に液体なので吸収されやすく、消化酵素も活きてないので腸活にもイマイチ

今■ まったく飲まない

前■ ヨーグルトかチーズを毎朝どちらか食べる

脂質過多、乳製品食べ過ぎな傾向

今■ 3日に1回程度に減

前■ 朝10時半に必ずチョコやクッキーを間食

空腹でもないのに口寂しくてもぐもぐ。内容も脂質多めのお菓子ばかり。いつ食べたくなってもいいように、会社のデスクに買い置き。

今■ 空腹時にロカボナッツ等自然由来の物を適量

太る原因は、「不適切なタイミングに太るようなものを食べ過ぎているから」。

内容、量、タイミングのどれか、あるいは全部について、問題のある「食べグセ」が変われば必ず効果が出ます

食事の根本的な改善につながるので、リバウンドだってしなくなります

すーたろ

ダイエットを繰り返す、なんてことからは卒業したいですよね

「食べグセ」を考えるヒントは、次章の1)で詳しくご紹介しています。

レコーディングダイエット 効果が出ない原因と対策は?

レコーディングダイエット、「効果がイマイチ」とお悩みの方に、この章では、効果が出ない原因と、打てる対策をご紹介します。

すーたろ

原因は5つ!

効果が出ない原因
  1. 記録しただけで満足してしまっている
  2. 太る「食べグセ」に気づいたのに行動に移せていない
  3. 食べたものの記録をつい忘れてしまう
  4. 記録自体が正しくない
  5. 即効性を期待しすぎ

ひとつずつ、みていきましょう。

1)記録しただけで満足してしまっている

思うように効果が出ない理由の1つ目。

記録したことで満足してしまっている

記録しただけで「ダイエットに向けて行動してる」と満足していませんか?

すーたろ

これ、昔の私。失敗の最大要因だと思ってます

前章のとおり、記録しただけで痩せるわけではなく、そこから「食べグセ」に気がついて食事の内容や摂り方を改めるからこそやせられるんです。

ただ「イマイチ効果は出てないけど、記録だけは続けている」というなら、その記録はお宝!

何が自分を太らせているか、1週間分を目安に眺めてみて、まずは「食べグセ」をできるかぎり書き出してみましょう!

食べグセを考えるヒント①

何を食べた?

  1. 朝、昼、夕、間食 それぞれでよく食べていたものは?
  2. 毎日のように食べていたものは?
  3. 逆に全然食べていなかったものは?
  4. 肉と魚の比率は?
  5. 野菜の量は?特に緑の野菜は食べている?
  6. 間食の回数は(日・週)と内容は?
  7. よく食べる物の調理法は?
  8. 「まごはやさしいわ」は採れていた?

少し補足。

よく食べるものの糖質・脂質が高いと太りやすくなり、栄養の偏りは痩せにくくさせます。

⑦の調理法ですが、肉の場合、「焼く」「揚げる」は、油を使うので脂質過多に。「煮る」「蒸す」の方がヘルシー

⑧の「まごはやさしいわ」は、健康でキレイな体を作る和食材の頭文字。

1日の食事でバランスよく摂りたい食材です。

  • ま:豆類
  • ご:ごま・ナッツ類
  • は:発酵食品
  • や:野菜・果物
  • さ:魚・貝
  • し:きのこ類(しいたけ)
  • い:いも類・穀類
  • わ:海藻類(わかめ)
食べグセを考えるヒント②

いつ、どんなふうに食べた?

  1. 何時に食べていた?
  2. 何から食べた?
  3. よく噛んでいた?
  4. 空腹を感じてから食べた?
  5. 腹八分目でやめた?
  6. 1日の最後の食事は寝る何時間前?

書き出した「食べグセ」で、太ることにつながっていると思うものがあれば、それを変える行動につなげましょう。

ぱる

太る「食べグセ」・・・自分ではよくわからないよ

すーたろ

そんな時は助言を仰いでみよう!


家族や友人にダイエット宣言しているならば、「食べグセ」リストを見せて、客観的なアドバイスを求めてみましょう。

人知れずこっそり取り組んでいる方には、レコーディングダイエットのスマホアプリ活用がオススメ。

私は「あすけん」というアプリを使っていますが、食べた物を登録すると、AI管理栄養士が具体的なアドバイスをくれますよ。

(例:脂質が多かったね。脂質が多かったメニュー上位3つは●●。明日は控えよう)

2)太る「食べグセ」に気づいたのに行動に移せていない

思うように効果が出ない理由の2つ目。

太る「食べグセ」に気が付いたのに、行動に移せていない

太る「食べグセ」に気が付けたならば、あとは食事の内容や摂り方を改めるだけ!

ぱる

何から変えていいのかわからないよ

手始めに次のことから始めてみましょう!

  • 同じ種類のメニューや素材を連続・連日で食べない
  • 連日で間食しない
  • 空腹を感じてから、よく噛んで、腹八分目で食べる
  • 夜、少し空腹を感じる位でベッドに入る
すーたろ

栄養の偏りが痩せにくくしていることも。いろんな物から栄養を取ることは大事ですよ

3)食べた物の記録をつい忘れる

思うように効果が出ない理由の3つ目。

食べた物の記録をつい忘れる

ぱる

仕事に家事に育児に介護に・・・と忙しいとね~

すーたろ

後回しにして忘れてしまわないよう、生活の一部にしていきたいね。

記録自体はスキマ時間で、数分あればできます。

私は「フルタイムで働くお母さん」なので、割と忙しい部類の人間。

しかも人一倍めんどくさがりで根性なし。

それでも続けられているのは、続けることに根性なんていらなくて、習慣化のために「いつやるか決める」「手間を排除する」を意識したからだと思います。

ぱる

正直、ちょっと面倒だったりもするよね・・・

すーたろ

せめて、まずは1週間がんばってみて!

1週間あれば、自分を太らせている「食べグセ」がつかめてきます。

あとはそれを変えるだけですから、極論そこで記録をやめるのもアリ

とはいえ、「食べグセ」は長年かけて自分の中に定着しているので、意識して変えようとしないと変えられません。

記録をとることで、食べた物や食べ方に自然と意識が向くようになります。

また、変えたことの効果が体重にどう反映されるのか、経過を確認することも、継続していればこそできます。

ぜひ、続けましょう!

すーたろ

カラダが変化してくると、記録をつけるモチベーションもあがってきますよ

4)記録自体が正しくない

思うように効果が出ない理由の4つ目。

記録に嘘がある

寝る前に食べたお菓子は記録しない、とか、増えた体重は認めたくないから前日と同数値で、といった感じで、正しく記録していないケースです。

すーたろ

これ、痛いほど気持ちはわかります!

食べ過ぎをありのまま受け止める作業は、怖いし苦痛ですよね。

でも、これは記録している意味自体なくなる行為

いつまで経っても、変えるべき「食べグセ」が、記録から見えてこないことになります。

すーたろ

むしろ、ジャンクフードを食べた時や、食べすぎてしまった時こそ、しっかり記録することが大事

「あぁこんなに食べちゃった」「間食、我慢できなかったな」と、つい自分を責めてしまいがちですが・・・。

むしろちゃんと記録できたなら、責めるどころか、向き合って受け止めた自分をほめてあげてください。

ジャンクなものを食べたり、量を食べ過ぎたとしても、それはただ事実として受け止めればいいんです。

「食べグセ」を受け止めて改善した先にこそ、ダイエットの成功がありますから。

それに、ある日ジャンクフードを食べ過ぎてしまったとしても、

すーたろ

食べ過ぎた翌日の体重増は、大半が腸の中身と水分だよ

ぱる

即、脂肪になったりはしないの?

はい。だから慌てないで。

塩分を控え、しっかり水分を取って発汗排尿を促し、消化にいい物を量控えめにいただくことで、しっかり戻せますよ。

それに、ジャンクな物を食べ過ぎた翌日はヘルシーなものを控えめに戴く、というように、数日かけて調整すればいいという考え方は、食べることを楽しみながら減量・維持し続けるのに非常に大事

すーたろ

自分に合った調整方法を見つけていきましょう

5)即効性を期待しすぎ

思うように効果が出ない理由の5つ目。

即効性を期待しすぎ

記録して、「食べグセ」分析もして、食生活を変えて1週間!

結果出ないよ~、と言ってませんか?

焦らないで。

食事の内容や量を見直した効果は、数週間~1ヶ月位かけて少しずつ出てきます。

すーたろ

そうはいっても、早く効果が出たらうれしいですよね

ぱる

何かいい方法あるの?

すーたろ

ある!けど長くなるから後ほど♪

レコーディングダイエット 続けるコツは?

作業としては毎日「体重」と「食べた物・量・時間」を記録するだけ、ではありますが、これまでやっていなかったことを続けるには、ちょっとしたコツがあります。

この章では、継続のコツを3つ、ご紹介します。

1)レコーディングダイエットのスマホアプリを活用する

コツの1つ目。

レコーディングダイエットのスマホアプリを活用する

紙で記録することは、メリットはありますが、圧倒的にデメリットの方が多いです。

紙で記録するメリット
  • 毎食がひと目で見られるので、大まかな「食べグセ」がつかみやすい
紙で記録するデメリット
  • カロリー計算が面倒(手計算)
  • 栄養バランスの良し悪しがよくわからない
  • 体重をグラフにするのが手間
  • 持ち運びの面倒から記録忘れにつながりやすい
  • 紙がよれたり汚れたり・・・でモチベダウン
  • ファイリングが面倒・かさばる

レコーディングダイエットは、続けることで太る「食べグセ」を矯正したり遠ざけたりすることができるので、継続を妨げる要因の多い紙はオススメしません。

逆に、紙のデメリットをすべてカバーできるのがスマホアプリです。

スマホアプリのメリット
  • 食べたものの登録がカンタン
  • カロリー計算もグラフ化も自動・一瞬
  • 栄養バランスのアドバイスあり
  • 記録忘れにつながりにくい
  • かさばらない

計算・作図の面倒なく体重の変化やカロリー・栄養バランスを確認できるので、「食べ過ぎてるのか」「何が過剰か」「何が不足か」がより正確に把握しやすくなります。

AIがアドバイスもしてくれるので、「食べグセ」矯正のために何を直せばいいかもよくわかります。

すーたろ

入力登録を省く機能や、データ連携する体重計などもあり、うまく活用すればさらに手間なし!継続しやすくなりますよ

2)体重は朝イチに測る

コツの2つ目。

体重は朝イチに測る

この時間だと、他の時間帯に組み込むより、忘れにくいです。

さらに、以下のようなメリットも!

朝イチ体重測定のメリット
  • 胃の中からっぽで値も低めに出るのでモチベーションが保ちやすい
  • 体重増の場合、その日の食事ですぐ対策(調整)できる

ぜひ「起床→トイレ→パンイチ→計測→記録」をモーニングルーティーンにしましょう。

3)食事の記録は厳密にやりすぎない

コツの3つ目。

食事の記録は厳密にやりすぎない

挫折しやすいのが、「何を何グラム食べたかイチイチ正確に測って忠実に記録する」というやり方。

すーたろ

ちゃんとやろうとして挫折するなんて、もったいない!

「食べたのに食べてないことにする」といった嘘があってはいけませんが、「食べグセ」を把握して調整できる程度の正確さであれば十分です。

ぱる

特に自炊やレストランでの食事は、カロリーや栄養の内訳がよくわからないから、厳密な記録なんてムリだよね~

私は、前述のスマホアプリを使用する方法で続けていますが、食べたものの登録には「似たメニューを採用する」「よく作るメニューはオリジナルレシピ(材料と分量)を登録する」という方法を取っています。

また、ごはんやヨーグルトのようなものは、よく使う器によく食べる分量を盛り付けて「この量で何グラム」を把握しておくと、見た目で量がある程度判断できるようになりますよ。

レコーディングダイエット 実体験を踏まえた「効率的で効果的なやり方」

ここからは一歩踏み込んで、減量に成功できた私が実践した「効率的で効果的なレコーディングダイエットのやり方」をご紹介します。

それが「即効性ある『七号食ダイエット』との同時スタート」です。

ぱる

え?ふたつのダイエット法を平行してやるってこと?大変そう・・・

すーたろ

いえいえ。この「レコーディング×七号食」は、即効性がある上に、記録がラクで楽しくなる、超オススメなコンボ技なんですよ!

即効?ラク??楽しい???気になるでしょう?

七号食ダイエットとは

玄米を使った2週間の超短期ダイエットプログラム。「究極のリセット食」とも呼ばれるデトックス法で、2週間で平均2~4キロの減量が見込める。

概要、やり方など、詳しくは以下の記事をご覧ください。

2週間で平均3.5キロ減!七号食ダイエットどうやる?玄米のチカラでデトックス
七号食ダイエットの正しいやり方は?2週間3.5キロ減は珍しくない!七号食ダイエットって本当に効果あるの?3ヶ月半の間に2回の七号食実践で計8キロの減量に成功した40代が、やり方、注意点、どんな人に向いているかをくわしく解説します。アルコール、コーヒーをよく飲む人は、人よりちょっと大変かもしれません。...

「レコーディング×七号食」を激推しする理由とは

「レコーディング×七号食」の同時スタートをオススメする理由。

なんと4つもあります!

  • 七号食ダイエットで、2週間で平均2~4キロほどの減量できるから

    ➡体重が短期間で毎日のように減るので、記録が楽しくなる!
  • 七号食ダイエットは、2週間のうち1週間、毎食「玄米」のみだから

    ➡食事の記録がとにかくラク!
  • 七号食ダイエットの準備食、回復食は、太りにくい食事のお見本だから

    ➡自分の普段の食事と比較することで、何が太る「食べグセ」、何を変えると効果が高いのか、が実感できる!
  • 七号食ダイエットでデトックスできるから

    ➡「キレイな身体にジャンクなものは入れたくない!」「2週間のがんばりを無駄にしたくない」「軽くなった身体、快便な状態を維持したい」と、「食べグセ」カイゼン継続のモチベーションにつながる

七号食ダイエット中の記録は、記録するものが少ない上に減量にも即効性もあるから、記録が苦痛にならない!むしろ楽しくなる!という好循環が起きます。

さらに、2週間やると、記録することにも少し慣れてきます。

減った体重とキレイになった身体の中身を維持しよう!という気持ちが、継続の原動力にもなる、というわけなんですね。

すーたろ

ぜひ、試してみてほしいと思います

まとめ

この記事のまとめです。

  • レコーディングダイエットの本質は「食べグセの把握とカイゼン」。
  • 記録するだけでは痩せない。
  • 記録から、太る「食べグセ」を掴み、食事の内容や方法を変え、習慣化していくことでおのずと痩せられる
  • ジャンクなものを食べ過ぎたときほど、後ろめたくてもしっかり記録すべし。
  • 継続のコツは「レコーディングダイエットのスマホアプリ活用」「朝イチの体重計測」「食べグセがわかる程度の厳密さでOK」
  • 筆者のオススメは「七号食ダイエット」との同時スタート
すーたろ

少し手間をかけて記録をとるのですから、しっかり効果につなげたいですよね

レコーディングダイエットは、減量だけでなく、リバウンドせずにスリムな体形を維持するのにも大いに効果がある方法

自分にとって、どんな食事が太るのか、快便につながるのか、むくみにくくなるのか。

食べ過ぎた時にどの位の調整で戻せるのか。

そういったことを根拠もってコントロールできるようになります。

食べることの不安や罪悪感からも解放されて、ピザやラーメン、ビールやケーキをおもいっきり楽しむことができるようになりますよ!

「これならやれそう」「これからやってみよう!」という方にも、「すでにやっているけど効果がイマイチだったよ」という方にも、お役に立てたなら幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ad03